こんにちは、タカハシです。

 

今回は

 

「ビジネスは「人」」

 

こちらについてお話していきます。

 

では、早速動画をどうぞ。

↓  ↓  ↓

 
マインドマップ

 

 

ビジネスで1番大事な立ち位置

 

どのビジネスをやっていくにしても、この「人」というのがついて回ります。

ということは、逆に「人」さえ知ってしまえばビジネスは成功してしまうということです。

 

つまり

 

「人はどんな時にものを欲しくなるのか」

「人はどういうものに勝ちを感じるのか」

「人はどういう言葉で行動するのか」

 

このようなことをしっかりと学んでいけばうまくいくということになります。

ビジネスをやっていく上では、非常に重要な立ち位置というわけですね。

 

心理学

 

「人」を知るためには、「心理学」を学べば大抵のことはわかります。

上記の「人」の行動をうながすようなことを自然にできるようになれば

売りたい商品も売れるようになるし、思い通りに動いてもくれます。

 

ライティングテクニックでも心理学がふんだんに使われているので

これを上手く利用して、「人」の心を動かしていき行動させることが大事です。

 

そこまでいくには、たくさんの実践や失敗などを繰り返していき

データーを取りながら勉強していいコピーを作れるようになって

お客様の心に響くようにさせる事が重要です。

1回でうまくいく人はいません。

たくさん手を動かしていきましょう。

 

脳科学

 

脳科学は、まだまだ全てが解明はされていません。

でも、だいぶ色々なことがわかってきていて脳波を調べたり

脳の中の分泌物を調べたりすることで「人」がどういう時に

どういう行動をしたり考えたりするのかというものになります。

 

例えば、「ドーパミン」という神経伝達物質。

これは、あなたが快楽を得られる時に出やすい物質です。

この物質を多く出させることにより仕事がはかどっています。

 

ネットビジネスの例えで言えば

自分の作った記事にアフィリエイトの商品を載せました。

その日に、メールBOXを見てみたら売上報告メールが来ていました。

今日作った記事から早速売上報告があったらスゴくうれしいですよね?

それが初心者になればなるほど最初の時の報告メールは嬉しいはずです。

 

この時のその喜びで「ドーパミン」がたくさん出てくるので

もっと記事を書いてアフィリエイトをしようとして、すごい頑張るでしょう。

 

そして、自信もついてくるのでその記事を書くことが

だんだん楽しくなってくるので、その作っているときにも

「ドーパミン」が出てくるので仕事がはかどりやすくなるのです。

 

これは、自分への例えですがこのように物質と脳の働きを知ることで

「人」というものを動かせるようになってきます。

 

子育てでも、これが使えるということですよね。

「ドーパミン」を子供に出させて勉強をしていくように仕向けることもできます。

ビジネスでも、ドーパミンを出させて行動をうながすようにできるということですね。

 

脳科学も、ビジネスには非常に重要だと僕は感じていますよ。

 

ビジネスは掘り下げると「人」対「人」

 

全てのビジネスは掘り下げていくと「人」しか残りません。

 

僕の例えでいくと

美容室を経営していてカットが下手だったらリピーターにならないですよね。

カットが上手でも、無愛想だったら次にどうしようか迷いますよね。

逆に言えば

カットが上手で笑顔も素敵で接客も上手だったらまた来たいと思いますよね。

カットも上手で接客も上手でスゴくサービスがよかったらまた来たいと思いますよね。

 

これって結局は「人」ですよね。

飲食店でも同じですよね。

 

つまり、人間性が優れていればリピーターになってくれます。

人間性が優れていれば「口コミ」が発生します。

このようなことが出来るようになればビジネスはうまくいくのです。

「間違ったことをしない」これが1番大事ですよね。

 

この言葉しつこく言っていますが

本当に重要だと思いますよ。

 

「人」という本質をわかってもらえればいいかなと思いますので

これからのビジネスで意識していってください。

 

では、今回はこの辺で。

 

あなたの人生が大きく変わり幸せになるお手伝いを

少しでもできたならうれしいと思います。

 

もし、この記事がタメになったと思っていただいたら

下のボタンをクリックしてもらえたら幸いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ