こんにちは、タカハシです。

 

今回は

 

「一流と三流の違いとは??」

 

あまり一流とか三流という言葉は

好きではないのですがわかりやすくするために

あえてこの言葉を使いますね。

 

では、早速動画をどうぞ。

↓  ↓  ↓

 
マインドマップ

 

やはり一流と三流と言うのは

全てにおいて数が違うのですね。

 

ネットビジネスとかであれば

稼いでいる人たちと稼いでいない人達との違いとして

考えてみれば自分の失敗の数が断然多いです。

更にしつこく言っている作業量の違いですね。

 

稼いでいない人たちというのは

全ていおいて、圧倒的に数が少ないですからね。

 

これは、リアルな仕事でも同じことが言えます。

 

僕が美容師なので美容師で例えてみますが

練習の数が圧倒的に多く

集中して内容を間違わずにやっていれば

どんどん成長が早くなっていきます。

 

そして、場数もたくさん踏むことにより

自信もついてきて引き出しも多くなってきます。

 

僕らの仕事は特にお客様の髪質により

色々と考えながら切らないと

とんでもないことになってしまうのですね。

 

ベリーショートの方なんかだと

1㎝間違ってしまえばぜんぜん違う

髪型になってしまうのですよ(笑)

 

僕は幸いにも忙しいお店に配属され

毎月250人近くの指名のお客様を接客できました。

かたや、同期で同じように店長でも

そこまで忙しくないお店に配属され

毎月100人ちょっととかの入客しかできないとなると

倍以上も経験値の差が出てきてしまいます。

 

年間だと3000人と1200人

 

この差はやはり大きいのですね。

 

やはり一流と三流というわけではないにしても

そのような場数と経験により雲泥の差が

出てきてしまうのです。

 

もし、これからネットビジネスをやっていくのであれば

いつも言っている基準値をまずは上げて

場数と経験を踏んでいくしかないので

どんどんと作業をやっていきましょう。

 

楽して稼げるというのはまずありえません。

 

楽して稼いでいる人は

そうなるまでにたくさんの経験や

場数を踏んできて改良を重ねて

そのようになっているということをお忘れなく。

 

決して楽な道を選ばないで

しっかりとコツコツやってください。

 

それが最終的には自分に返ってくるし

自分のためでもありますので。

 

では、今回はこの辺で。

 

あなたの人生が大きく変わり幸せになるお手伝いを

少しでもできたならうれしいと思います。

 

マインドセット#26

 
 
下のボタンをクリックしてもらえたら幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ