こんにちは、タカハシです。

 

今回は

「以前と現在のメルマガの違い」

こちらについてお話していきます。

早速、動画をご覧ください

↓  ↓  ↓


マインドマップ

10年前のメルマガ

10年前のメルマガと比べると、かなりメルマガのスタイルが変わってきました。

以前は、絵文字や顔文字を使ったりとかメルマガにリンクの嵐だったのですが、今のメルマガはそんなことはありません。

機能的価値

以前は、お客様に伝えることといえば「機能的価値」のみで全然文章を読んでいても、ワクワクしないし感情を動かされることはありませんでした。

それでも、今ほどスパムとかそういうものがしっかりと判定もできなく昔は「迷惑メール」という、本当に人のことを考えないメールが多かったのですね。

 

でも、今現在はメルマガ配信スタンドもかなり機能が優れているし、スパムメールなどには敏感になってきたのでほとんどなくなりました。
法律も変わったこともありますが。

今は、メルマガ配信では迷惑メールにならないように気をつけないと到達率が落ちてしまいます。

そして、ほとんどの方が今のメールでは1メール1用件になっています。
ムダなリンクも入れないようにして伝えたいことだけを1つに絞っていき、それをメールで伝えていきます。
2つあるのであればメールを2通に分けてあげるといいですね。

感情的価値

「感情的価値」こちらもかなり重要です。
この感情的価値が有ることでメールが飛躍的に面白くなるのです。

配信スタンドの機能がとても優れているので、メールに名前も付け加えることができるので、これをやることにより親近感が増してきてドンドンお客様との距離感も縮めることも可能なのですね。

昔と、今では全然スタイルが変わってきています。

コピーライティングやテクニックをしっかり使い、お客様に響くメールを作って配信していくように意識していくべきでしょう。

音声でのメルマガ

今は音声を使ってメルマガを配信することもできます。

音声は「声」が直接聞けるので、お客様に親近感を持ってもらうことができるメリットがあります。
文字だけよりも、声を聞かせることにより「どういう人間なのか」ということも伝えることができるし、感情を伝えることもできるので親しみも持ってもらいやすくなります。

 

文字でメルマガを作ると時間がかかりますが、音声の場合は時間も短縮できますので非常に便利ですよ。

詳しい音声の解説はこちらから↓

メルマガ音声 簡単に作る方法

 

ぜひ、参考にしてください。
では、今回はこの辺で。

 

あなたの人生が大きく変わり幸せになるお手伝いを少しでもできたならうれしいと思います。

もし、この記事がタメになったと思っていただいたら、下のボタンをクリックしてもらえたら幸いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ